HOME   >>  特集情報TOP  >>  能舞台フェスタレポート ~地域の宝がこの日、復活をした!~

イベントカレンダー

リンクページ

アクセス数

カウンタ

能舞台フェスタレポート ~地域の宝がこの日、復活をした!~

御旅所1.png

 
 
2014年5月3日、今宮神社御旅所にて、「能舞台フェスタin今宮御旅所」が開催されました。この御旅所にある能舞台は江戸時代から伝わるもので、40年前までは実際に能が演じられていました。人間国宝である曽和博朗氏も小鼓を打たれたことがあります。そんな由緒ある立派な舞台を復活させ、活用し、守り続けていくために、このイベントは企画されました。同時に西陣まちおこしの会が主催されている、「西陣の朝市マルシェ」も御旅所内で行われ、舞台の後方にたくさんのテントが並ぶ賑やかなイベントとなりました。
 
当日は気持ちの良い晴天で、会場内はとても明るく、開始時から大勢の方が能舞台の復活を見に来てくださいました。舞台のほうは9時から始まり、能舞台のお清めの後、曽和尚靖氏による小鼓奉納が行われました。待ちに待った復活後初の演目です。賑やかだった会場もこの時はどこか静かで、曽和尚靖さんのかけ声と小鼓の音が会場内に響きわたり、皆その音色に聞き入っていました。
 
 
御旅所2.png
▲御旅所の中は予想を超える人でいっぱい!
 
 
その後は辻真一氏による「雅楽の調べ」。演奏に加えて雅楽の解説や観覧者の方たちとの質疑応答も交えられた、盛りだくさんの演目でしたまた、その次の舞台からは、地元の大学生たちの演目が続きます。まずは立命館大学邦楽部による和楽器の紹介と演奏。箏や三弦、尺八といった様々な和楽器での演奏は、この能舞台の雰囲気にぴったりでした。
 
続いての演目ではいよいよ能が演じられます。やはりここは能舞台ということで、能を楽しみにしておられた方がたくさんいらっしゃいました。京都大学能楽部金剛会は、能に詳しくない人にもわかりやすい解説をしながら能の演技を見せてくださいました。同志社大学金剛会は、本格的な能の演目をリレー形式で披露、みなさんの喝さいを受けていました。
 
御旅所3.png
▲京都大学能楽部金剛会の演舞。赤い袴が緑の松に映えて美しい。
 
御旅所4.png
▲同志社大学能楽部金剛会の颯爽とした演舞。
 
 
その後、佛教大学よさこいサークル紫踊屋による演舞が行われました。舞台の前で、パワフルかつ見ている人も一緒に楽しめる踊りを披露して会場を盛り上げていただきました。
 
 
御旅所5.png
▲パワーあふれる踊りにみんなの目がクギづけ!
 
 
 大学生による演目が一旦終了すると、次には中尾征爾さん、中尾小百合さんが親子でユーフォニアムとアルトサックスの演奏を披露してくださいました。能舞台と管弦楽器というのは新鮮な組み合わせですが、空間に溶け込んでおり和洋のコラボレーションが見られました。
 
 
 
御旅所6.png
▲着物で演奏!能舞台・着物・洋楽器、良く合っています!
 
 
そして、京極小学校の図書ボランティアである小野佳代子さんによる、「かみぎゅうくんものがたり」の紙芝居が行われました。「かみぎゅうくん」というのは上京区のマスコットキャラクターで、当日は会場内のあちこちを回って子どもから大人までみんなに大人気!この時間も、子どもたちは紙芝居と「かみぎゅうくん」に夢中になっていました。
 
 
御旅所7.png
▲上京区のマスコットキャラクター、「かみぎゅうくん」。かわいいですね!
 
 
 
最後に、同志社大学の学生による楽しいかみぎゅうくんクイズが行われ、イベントは終了しました。全体の司会進行を務めたのは、地元、紫野高校の放送部とESSのみなさん。放送部のアナウンスはとても聞き取りやすく、またESSの英語解説は海外の観客の方にもとても好評だったそうです。
 
 
御旅所9.png
▲全国8位の紫野高校放送部、すばらしいアナウンスでしたね!
 
 
 一日を通して、本当に大勢の方々に来ていただきました。ポスターやチラシ、新聞などの広告や、口コミ、あるいは通りすがりに立ち寄ってくださるなど、さまざまなきっかけからこのイベントを知り、足を運んでいただいたようです。私は運営スタッフとして最初のミーティングから当日まで関わらせていただきましたが、開始前、準備をしている人たちを見て、また開始時、舞台の前の満員の観客スペースを見て、胸がいっぱいになりました。能舞台を守っていこうとする人、そういったことに関心を寄せている人がこんなにもいるのだということに感動したのです。私もその一員になれて、本当に幸せです。今宮神社御旅所にあるこの歴史ある能舞台は、守り伝えていくべき上京の、京都の宝物です。このイベントに参加して私はそれを実感しました。これからもこの能舞台が色んな形で活用され、この先もずっと、未来の京都に受け継がれていくことを願っています。
 
御旅所10.png
 
 
主催 「能舞台フェスタin今宮御旅所」実行委員会
共催  西陣まちおこしの会 上京ふれあいネット運営協議会 
    上京区文化振興会 上京区役所
 
 
 
レポーター紹介
 
 
おかやあい.png
岡谷 藍
 
京都について勉強している大学生です。今年の春に上京区に引っ越して参りました。
京都のまちを歩くと、面白いこと、素敵な人、おいしいものとの出会いがあり、とても楽しいです。立命館大学3回生。
 
 
 

新規団体登録

団体登録いただきますと、あなたの団体も情報発信ができるようになります。あなたもカミングを使って情報発信していきましょう。

登録団体のブログ